疲労軽減マット

つらい長時間の立ち仕事や歩行作業の多い工場や物流倉庫など多くの企業でご採用いただいています。

<期待できる効果>
1.腰、膝、足の裏などの疲れ・傷みの軽減
2.冬場の床面から伝わる冷えを和らげる

<変わった使い方>
部品や商品の打痕・傷付き防止用として
部品棚や作業台に

当社が東リ株式会社に生産委託しています。

サイズ・価格

カラー 厚さ 寸法 重量 希望小売価格(税抜)
ライトブルー 8mm 910mm×12m 27.3kg  68,000円/巻
1820mm×12m 54.6kg  130,000円/巻
910mm×6m 13.7kg  34,000円/巻
1820mm×6m 27.3kg  68,000円/巻
グリーン  8mm 910mm×12m 27.3kg  68,000円/巻
1820mm×12m 54.6kg  130,000円/巻
910mm×6m 13.7kg  34,000円/巻
1820mm×6m 27.3kg  68,000円/巻

長さや幅のカットもお受けしてます。 お気軽にご相談下さい。

疲労軽減マットの使い方

マットのように床に敷いて使います。敷き広げていただいても結構ですし、大きいサイズのままであればマットの自重でずれにくいのですが、固定が必要な場合は両面テープや金具、ビスなどをご使用下さい。
端部の引っ掛かりを防ぐために養生テープや押さえ金具などでの端面処理をおすすめします。固定に使用する材料は撤去の際の床面への影響や使用中の安全性を十分考慮のうえ選定して下さい。

疲労軽減マットのお手入れ方法

通常の汚れ

ほうきでの掃き掃除とモップ等による水ぶきをして下さい。汚れのひどいところは中性洗剤で汚れを落としてから水ぶきで仕上げて下さい。

塗料、油類

溶剤系の洗浄液やアルコール類で拭き取りしても直ぐに表面が溶けることはありません。しかし繰り返すうちに表面が劣化し耐久性が著しく低下する可能性がありますので、必要最小限に使用をとどめて下さい。
また、油等が表面に付着すると滑りやすくなりますのでこまめに拭き取りして下さい。

疲労軽減マットの廃棄方法

本製品は塩化ビニル樹脂で出来ております。お客様の社内規定に基づいて処分して下さい。通常は産業廃棄物として専門業者に処分を依頼して下さい。
現在、製造元の東リでは使用後のマットに付着している異物がリサイクルに適さないため、本製品の回収は承っておりません。異物を完全に取り除いていただける場合は、ご要望がございましたら回収のご相談もさせていただきます。

疲労軽減マットの安全性について

疲労軽減マットの組成表・製品安全データシートをこちらからダウンロードすることができます。
組成表・製品安全データシートをダウンロード

よくあるご質問

  • Q 油や水が付いても大丈夫?

    A 普通の水や機械油、ガソリン、灯油程度ならOK

    普通の水や機械油、ガソリン、灯油程度でしたら侵されて使用できなくなることはありません。しかし、表面に水や油が付着すると非常に滑りやすくなります。
    常時水や油が付着する場所での使用はおすすめしません。

  • Q 燃えないのか?

    A 火点があればその部分は燃えるが、火点から離すと消火。

    材料の塩化ビニルは自己消化性の樹脂で、本製品も消防法に定めるところの防炎物品です。火点(火元)があればその部分は燃えますが、火点を離すと消火します。溶接工場でスパッタが付着した場合、その部分は溶けますが、それだけでは燃え広がることはありません。溶接工場、鋳造工場など高温体が周辺にある場所やお客様の社内防火規制区域などでのご使用は、関係部門とよくご相談下さい。 防炎性能試験通知書をダウンロード

  • Q 何年ぐらい使えるのか?

    A 一般的に2~3は十分お使いいただけます。

    歩行頻度、現場環境などによって表面の摩耗や発泡層のへたり方が変わりますので一概にいえませんが、自動車の組立ラインでも2~3年は十分お使いいただけます。

  • Q 本当に効果があるのか?

    A 効果があるとの評価を多数いただいております。

    アンケート結果をご参照下さい。なかなか数値として表すことが難しいのですが、効果があると評価していただいております。また、同じような効果をうたった商品が様々なメーカーから発売されていますが、試験使用して他メーカー品と比較評価していただくと性能と価格、使いやすさから採用していただけるケースが多いです。
    アンケート結果を見る
    広島国際大学による性能試験報告書

  • Q 抗菌・防かび性

    A 一定の抗菌・防かび性が期待できます。

    参考資料ををご参照下さい。抗菌作用のある材料を配合しており、一定の抗菌・防かび性が期待できます。

  • Q 帯電防止について

    A 現在は製造していませんが製造可能です。

    現行品:表面抵抗値 3.8×10(11)[Ω]、漏洩抵抗値 1.6×10(10)[Ω])
    帯電防止仕様:表面抵抗値 1.5×10(10)[Ω]、漏洩抵抗値 2.6×10( 9)[Ω])
    今後、帯電防止仕様を標準品とする可能性はありますので、ご要望がございましたらご連絡下さい。なお、帯電防止仕様はグリーンのみになります。

機器グループ

他のグループ

主なお取引先(敬称略)

マツダ株式会社(本社、防府、三次)
トーヨーエイテック株式会社
マツダロジスティクス株式会社
株式会社すぎはら
三菱重工業食品包装機械株式会社
三菱重工業株式会社
コベルコ建機株式会社
広島電鉄株式会社
株式会社ジェイエムエス

ページ上部へ戻る