アシストスーツ

モノづくりをはじめ、建築や物流、災害救助等、体を酷使する労働が求められる現場へ。
年齢や性別に左右されずに誰もが思い通りに働くことができる、パワーバリアレス社会の到来です。

アシストスーツ

この国の「働く力」の力になる。

中吉エンジニアリングは ATOUN [あとうん](旧社名 アクティブリンク)製アシストスーツを取り扱っています。
アシストスーツは、人の作業を補助するものでロボットではありません。例えて言うならオートバイではなくアシスト自転車です。専用設備では解消できない重筋作業や体に負担のかかる前傾、中腰姿勢での作業で作業者の負担を軽減します。また、筋力の弱い方や筋力が低下した方もアシストスーツを使用することで、できる作業の幅が拡がります。

アシストスーツ AWN-03

アシストスーツ装着

コントロールパネルとバッテリー

アシスト力 コントロールパネルとバッテリー

アシストスーツ AWN-03
アシストスーツ アーム部と ももあて

アシストスーツ

AWN-03 基本スペック

(仕様、形状は予告なく変更される場合があります)

本体外寸  高さ80cmX幅48cmX奥行27cm
本体重量  約6kg(バッテリー、ハーネスを除く)
モーター  ACハイトルクモータ(2基)
バッテリー  保護回路付きリチウムイオンバッテリー(48.1V)
稼動時間  約8時間 ※1
アシスト力  最大15kg ※2
動作環境  0~40℃
装着サイズ  身長 160~180cm、体重 50~80kg ※3

 ※1 メーカー想定作業:重量約10kgの重量物の積み上げ作業を
    繰り返し行ったと設定
 ※2 腰部モーターユニットの出力軸から発揮される腿部を押す力
 ※3 想定された身長、体重でもハーネスが合わない場合があります

AWN-03の特長

はじめから現場作業で使用することを前提に開発されています

ポイント1 ON/OFFはスーツが自動で切替

アシストのON/OFFはスイッチ操作や検出センサーなしで、
3つの動作モード(アシスト、ホールド、アシストなし)を自動で切替します。

ポイント2 フル充電で連続8時間稼動

連続8時間稼動でき、作業中にバッテリー切れの心配がありません。
(メーカー想定作業の場合)

ポイント3 工場や倉庫で使える

簡易防塵・防水仕様ですので、一般的な工場や倉庫等の環境下で使用できます。
(水がかかる作業や粉塵雰囲気での使用はお控え下さい。)

ポイント4 腰だけでなく上半身もアシスト

胸のハーネスにより上半身の引き起こしや前傾姿勢の保持ができます。

ポイント5 いろいろな姿勢でもアシスト

体をひねったり、足を前後に開いた作業でもアシストします。

 Panasonicニュースルーム(2015年7月 2日)

「アシストスーツ AWN-03」を発売~重量物の上げ下ろし動作時の身体負担を軽減
http://news.panasonic.com/jp/topics/2015/43938.html

よくわかる動画

デモ作業でアシストスーツの機能を説明します

導入を検討されたい方は実機によるデモをおすすめします

中吉エンジニアリングにはアシストスーツAWN-03のデモ機があります。
「導入を検討したいが本当に使えるだろうか?」という方は、ぜひデモ機での実地作業テストをされてはいかがでしょうか?

お問い合わせは

中吉エンジニアリング株式会社
        開発グループ 担当

弘中  t.hironaka@nakayoshi-e.co.jp
荒木  y.araki@nakayoshi-e.co.jp
TEL 082-232-2261

ページ上部へ戻る