大型スポット溶接機用X-Yテーブル

鉄道車両 大型スポット溶接機用X-Yテーブル
鉄道車両のスポット溶接工程でフレームと外板をテーブルに固定し、運転台から操作して溶接を行います。
従来はボールベアリングを並べたテーブルで作業者がワークを手で転がして位置出しをしていたため効率が悪く、ワークにローラーベアリングの圧痕がついて後工程でのムダな修正作業の原因となっていました。
スポット電極横にカメラを設置し、運転台のモニターで確認しながら手動/自動で位置決めをします。

設備グループ

他のグループ

主なお取引先(敬称略)

マツダ株式会社(本社、防府、三次)
トーヨーエイテック株式会社
マツダロジスティクス株式会社
三菱重工印刷紙工機械株式会社
コベルコ建機株式会社
広島アルミニウム工業株式会社

ページ上部へ戻る